会費 研修補助費など

会費は8000円/年です。ただし、卒後3-5年に当たる医師は、当面に限って5000円/年とします。

業務削減・セキュリティのため、銀行またはクレジットカードからの振り込みにご協力をお願いします。

会場での現金支払いの場合は1万円となります。

 

振込方法は以下の3通りです。

1.常陽銀行(0130)研究学園都市支店(104) 普通口座6809241 

ニホンショウニカガッカイ イバラキチホウカイ

 

2.クレジットカード 下記参照

 

3.(非推奨)ゆうちょ銀行 当座預金 00390-0-37652 

またはゆうちょ銀行(9900)039(ゼロサンキュウ)支店 当座預金 0037562 

イバラキショウニカガッカイ

(当座預金は扱いが煩雑であり、極力上記2つの振り込み方法をお願いいたします)


クレジット振込の案内

下記のオンライン購入商品のうち、ご自身の区分に該当する年会費をご購入いただければ、年会費納入となります。

クレジット支払い手数料はかかりません

年会費 通常

専攻医以外の会員はこちらを選択してください

¥8,000

  • 選択可能です。

年会費 専攻医

卒後3-5年の専攻医はこちらを選択できます。

¥5,000

  • 選択可能です。


振込金額調整用

振込金額を誤った場合の調整などに用います。

この商品を1つ購入するごとに1000円が振り込まれます。

¥1,000

  • 選択可能です。

研修補助

研修補助を受けたい方は,「茨城小児科学会 若手医師研修費補助申請書」下部からダウンロードして記載の上、事務局までPDFまたは画像ファイル(スマートフォン可)または郵送で送ってください。

【対象者】
○卒後3-5年目の小児科専攻医のうち、茨城県内の医療機関に常勤する者 
○卒後2年目の初期研修医のうち、茨城県内で小児科専攻が決定している者
【対象となる研修】
PALS、JPLS、NCPR
【補助額】
研修受講料の自己負担のうち半額。1名に対して年間2万円を上限とする。

この他、申請書に記載されている事項を熟読の上、申請を行ってください。

ダウンロード
研修補助申請書
aからjまでのすべてのフィールドを埋めたうえで、勤務施設の指導医からサインを受け、PDFまたは郵送してください。
若手医師研修費補助申請書.docx
Microsoft Word 15.4 KB