第131 回茨城小児科学会 演台募集中!

次回学会は219日に土浦協同病院で開催します。本日から127日まで演題を募集します。

以下の募集要項をお読み頂き、積極的なご参加をお願い致します。

1.    日 時:2022219日(日)12001700(予定)

2.    会 場:厚生連研修センター(旧土浦協同病院管理棟 土浦市真鍋)

3.    一般演題応募要領:https://forms.gle/9eoHyVuRngobZsEt8  からオンラインでお申し込みください 

演題名、400字抄録、施設名、発表者名を入力してください。共同演者を含めて施設数は10、演者数は20までとしてください。(日本小児科学会学術集会に倣います)。

抄録は、日本小児科学会雑誌に掲載します。変更は、学会当日までにお知らせください。

40歳未満または小児科医としてのキャリア15年以下の筆頭演者による演題は、学会理事および座長の投票による優秀演題の投票対象です。 

 

 ◆申込期限:2022127日(金)18

 

4. 発表様式:すべて口演 6分 質疑応答3分 現地またはインターネットからも可能です

5.    参加費:年会費に含まれます。銀行振込またはクレジットカードで、年会費8,000円(専攻医は5,000円)です。

 

6.   特別講演 「保険診療となったマイクロアレイ染色体検査の使い方と解釈」

          東京女子医科大学 ゲノム診療科 山本 俊至 先生

教育講演1  「小児救急の現場で知っておくべき急性腹症の画像」

          東京都立小児総合医療センター 放射線科 河野 達夫 先生

教育講演2  「一般小児科医が知っておきたい発達障害児の作業療法」 

          土浦協同病院 作業療法士  田中 亮 先生 


参加URLは、左の「オンライン学会URL」から

そのページを開くためのパスワードは、事務局メールアドレスの、@以前の部分です。


ご自身のGoogleカレンダーに追加取り込み可能です。

カレンダー右下の「+Googleカレンダー」ボタンをクリックしてください